サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ロードサービス

    1. スポンサーサイト
    2. ロードサービスの出動割合
    3. パンクした場合のロードサービス
    4. 無料ロードサービスを賢く使うために
    5. NTTifのロードサービスを使ってみた
    6. GEのロードサービスを比較
    7. 保険会社の無料ロードサービス
    8. ロードサービスが安くなる
    9. JAFは必要か
    10. 早速役にたった三井ダイレクト

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼ロードサービスの出動割合

    JAFのサイトに、ロードサービスの出動件数と、主な出動理由が報告されています。

    スポンサーサイト
    「ロードサービスの出動割合」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼パンクした場合のロードサービス

    近くに買い物にいって、駐車場に車を止めて、ふと見るとフロントの右側のタイヤの空気がすぐにそれとわかるほど減っています。まだぺちゃんこというわけではないのですがかなり扁平です。
    すぐにロードサービスを呼ぼうと考えましたが、早くても20分-30分はかかるでしょう。こんなところで、時間待ちなんてしたくありません。
    おまけに、今年の自動車保険の見積もり取得のために、そういえば、保険証券関係の書類を家に持ち帰っていました。(注意:車検証まで持ち帰っては、これは違法です。車検証は常に車両に付帯しておかなければなりません)

    いずれにしても、ロードサービスの電話番号さえわかりません。家族が家にいれば電話して番号を確認することもできますが、本日はみんな出払っています。ロードサービスの電話番号を控えておくことは最低限の基本でした。(参考記事:無料ロードサービスを賢く使うために
    さて、困った。
    「パンクした場合のロードサービス」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼無料ロードサービスを賢く使うために

    自動車保険には、ほとんど無料のロードサービスが付帯しています。無料ロードサービスを使うために一番大事なことって何でしょう?

    「無料ロードサービスを賢く使うために」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:1コメント:0 [編集]

    ▼NTTifのロードサービスを使ってみた

    単なるバッテリーあがりだけれど、GEカードの無料ロードサービス窓口の対応がいまいちだったので、今度は、NTTif(NTTイフ)の無料ロードサービスを使ってみることにしました。

    自動車保険は三井ダイレクトですが、NTTifを保険代理店に指定しておくと、NTTifも保険会社とは別に独自のロードサービスを無料で提供してくれます。

    GEカードの対応がいまいちだったので、今度も恐る恐る電話してみました。



    「NTTifのロードサービスを使ってみた」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼GEのロードサービスを比較

    ひさしぶりにクルマのバッテリーがあがったのでロードサービスを使ってみることになりました。
    三井ダイレクトのロードサービスは以前使ったので、今回はGEに電話してみました。

    「GEのロードサービスを比較」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼保険会社の無料ロードサービス

    最近の自動車保険には、無料のロードサービスが付いているものがたくさんあります。
    案外、自動車事故そのものよりもこのロードサービスでお世話になっている方も多いのではないかと思います。
    管理人は実はこの無料ロードサービスを知らなかったので、昨年まで一度も使ったことがありませんでした。

    昨年、自動車保険を数社に見積りをとって、色々と調べているうちに、無料のロードサービスのことをしり、何かの時に使おうと思っていました。
    それが、意外に早くやってきたのは、このブログでご紹介したとおりです。(早速役にたった三井ダイレクト参照。)

    ただ、調べてみると、同じ故障でのロードサービスを90日の間で一度だけと制限しているのは、私が使った三井ダイレクトだけのようです。そのほかの保険会社では、同一の故障でも、何度でも呼ぶことはできることになっています。もっとも、そんなに頻繁に呼ぶようでは、こちらも身が持ちませんけどね。

    対応があまりよくないといわれることもある、三井ダイレクトですが、少なくとも、管理人が使ってみた限りでは、ロードサービスの電話応対も、サービスに来るまでの時間も、また、実際に来た人のサービスの質も(外注だとご当人が言われていましたが)満足のできるレベルでした。
    一概に、通販損保会社はサービスが悪いとは言えないように思います。

    「保険会社の無料ロードサービス」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼ロードサービスが安くなる

    無料のロードサービスが付いているクレジットカードというものがあります。
    この手のサービスは、全国のロードサービス拠点となる加盟店から会費を徴収して、それを実際に発生したサービスの費用に当てるという仕組みです。したがって、無料サービスの利用者が増えてくるとサービスの質が落ちたり、無料の範囲が狭まったりということは考えられます。所詮、商売なので、発生している費用以上に収入が無いとやっていけません。というわけですが、今のところ、無料のサービスという意味では使うだけ得と考えておくと後でサービスが変わっても腹が立ちませんよね。

    今のところこのサービスを年会費無料のクレジットカードに自動で付帯させているのは、GEコンシューマーファイナンスが提供しているGEカードのみのようです。もともとはジーシー株式会社が提供しているGCカードがこの年会費無料カードでの無料ロードサービスを提供していましたが、2004年6月にジーシー株式会社がGCカードの営業権をGEコンシューマーファイナンスに譲渡したため、現在はGEカードが提供しています。それほど積極的に宣伝しているわけでは無いようで、GEコンシューマーファイナンスのホームページから探しても無料ロードサービスの内容のページにいくのは苦労します。年会費無料カードでの無料ロードサービスというのは、そのうち無くなるかも知れません。ただ、無料ロードサービスをなくするよりは、年会費無料を有料にする方がはるかに障害は多いはずなので、今のうちに入っておいて使えるだけ使っておこうと考えても損は無いと思います。というよりも、イザというときのことを考えると、年会費無料でこのロードサービスが付いているのは、安心です。

    「ロードサービスが安くなる」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼JAFは必要か

    損保会社の無料ロードサービスをJAFと比較すると、拠点数も、サービスの内容も決して悪くありません。
    もともと最近の車、特に管理人のようにTOYOTAの車に乗っていると、そうめったに車が動けなくなるほど故障するものではありません。実際に、管理人は、今まで一度もJAFに入ったことがありません。

    故障といえるかどうか疑問ですが、一番多いトラブルは管理人の場合、バッテリー上がりです。ガソリンは、この車は極端に燃費が悪いので、実は結構心配なのですが、幸か不幸か、かなり早めにガソリン残量警告がでるので、ガス欠で止まってしまったということも今までありません。

    高速なら、20kmおきくらいに給油できますし、ガソリン警告ランプが付いてからでも、高速ならゆうに100kmくらいは走れるガソリンが残っているからでしょうけどね。街乗りで、警告ランプが付いてから相当流したことがありますが、そのときの給油量は50ℓ程度でした。実際には、55-60ℓくらい入るはずなので、まだ20kmくらいは走れる計算です。街乗りだと3km/ℓという最悪の燃費にも関わらずです。

    今まで入っていなかったのですが、さすがに10年を超えると、あちこち心配になります。長距離をあまり乗らなくなったとはいえ、やはり不意の故障のことを考えて、管理人もまずはJAFに加入することを考えました。それが、保険の時期と重なって、自動車保険を調べていくうちに、無料のロードサービスに行き着いて、結局、自動車保険のロードサービスと、クレジットカードについているロードサービスの2本立てでカバーしています。
    さらに今年は、三井ダイレクトの自動車保険をNTTイフ経由で契約したので、
    三井ダイレクトの無料ロードサービス
    NTTイフの無料ロードサービス
    クレジットカードの無料ロードサービス
    とロードサービスだけで3本立てになりました。さすがにこんなには故障しないでしょう。

    「JAFは必要か」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]

    ▼早速役にたった三井ダイレクト

    幸い、保険を使うような事故には管理人はまだ遭遇しておりません。ただ、保険会社のサービスで助かったのは、バッテリー上がりです。これは誰しも経験したことがあると思いますが、家から、出ようと思ってエンジンをかけてもかからない。これには閉口しました。

    保険に入ったばかりで、確かロードサービスが無料でついていたと記憶していたので、早速、三井ダイレクトのサービスに電話してみました。すると、ほんの10分ほどで、きてくれました。

    もちろん、これによって保険料が上がるようなことはありません。事故とカウントする類のものではないからです。条件としては、一度、こういうロードサービスを使うとおなじ症状では3ヶ月間は使えないということでした。つまり、バッテリー上がりで、3ヶ月間は呼ぶことができないということです。

    もちろん、ガス欠鍵の閉じ込め、その他の故障での10kmまでのレッカー移動などは、その間も無料で使えます。そもそも保険料を1万何がししか払っていないので、この手のサービスに期待しすぎるのは問題ですが、それにしてもうれしい限りでした。

    ちなみに、その3ヶ月間はどうやって切り抜けたかというと、GEカードドライビングサポートカード)に加入しました。GEカードはロードサービスが無料でついていてしかも年会費も無料というありがたいカードです。せっかくなのでこのカードのロードサービスも使ってみたかったのですが、残念ながら(幸いなことに?)バッテリー上がりも、鍵の閉じ込めも、ガス欠にもなりませんでした。これが普通ですけどね。ちなみに、管理人がバッテリー上がりでロードサービスを使ったのは、10数年車を運転していて今回が初めてです。
    「早速役にたった三井ダイレクト」の続きを読む
    自動車保険の保険のおとトップへロードサービストラックバック:0コメント:0 [編集]



     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。