サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼お見舞いと賠償は別

    いくら保険会社が示談代行をしてくれるといっても、自動車事故の加害者になった場合には被害者のお見舞いや連絡は別です。

    金銭的な賠償に関する示談交渉はすべて任せるとしても、被害者の人に対しての、加害者としてのお見舞いは是非必要なものです。被害者の立場に立つと、加害者がお見舞いにも来ない、連絡もよこさないとなったら感情的にこじれてしまって、示談もうまく行かないことも考えられます。被害者の人に誠意を尽くすというのは、加害者だからできることであって、保険会社任せにして良いものではありません。

    もっとも、保険会社(或いは代理店)の担当者に断って、お見舞いに行くというのは必要です。その場で、賠償の話や保障の話などをされると保険会社としても以後の示談が円滑に進められなくなります。賠償や保障の話は全て保険会社に任せてあるからといって、具体的な話はしないと断れば、お見舞いに行くというのを保険会社が止めることは無いと思います。

    ただし、それでも保険会社の担当者が止めるようなら、お見舞いにいって実際に会うのは止めた方が良いかも知れません。
    ただ、誠意を見せるということは以後の示談の際にも重要ですので、相手方が入院している病院までいって、ナースステーションに挨拶して「直接、お見舞いをすることを保険会社から止められているので、病室までいけないが、早く良くなって欲しいと思っている」ということを伝えてもらいましょう。
    それも保険会社の担当の人に断っていくべきです。この程度のことまで止めるようなら、逆に保険会社の担当者がかなり具体的に相手のことを調べていて、問題があると考えている可能性はあります。事故を起こして、こちらが加害者の割合が大きいような場合(相手から損害賠償を請求されるとき)は、保険会社が頼りです。保険会社と緊密に連絡を取って進める方が良いでしょう。

    また、交通事故の内容によっては刑事罰を受ける可能性もあります。このような場合に、事故の被害者が、加害者に対して、厳罰を望むか?分からないか?斟酌してよいか?といったことが聞かれることがあり、その回答によって、刑事罰の中身が変わってくることも有ります。

    不幸にも、(交通事故そのものが不幸ですが)その中でも最悪の結果として、相手を死亡させた場合、焼香させてもらえなくても通夜と、葬儀には出席すべきと思います。線香も上げに来ないというのでは、厳罰に処してくださいといっているようなものです。

    お見舞いに行くのに、どうしても一人では行きにくいから一緒についてきてくれというのは、保険会社の担当者に言えば、或いは相談に乗ってくれる可能性はあります。
    こういうケースでは、身近な保険代理店を間に入れておけば、代理店の担当者が一緒に来てくれる可能性は高いと思います。通販系ではあまり望めないのではないかと思います。


    【関連項目】
    お見舞いの頻度と時間

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへ事故がおきたらトラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。