サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼被害者でも保険会社に届ける

    相手方の過失が100%で自分がもっぱら被害者であり、相手が任意保険に入っていれば、実際問題として自分の保険を使うことは無いかも知れません。それでも、事故に関しては自分の契約している保険会社にも連絡しておいた方が良いと思います。また、相手方に対して、支払保険金額の示談がうまく進まないときには、弁護士に依頼する必要が出てきます。もしも弁護士費用特約に入っていれば、着手金まで含めて自分の保険契約から出ますので、是非、活用してください。

    また、人身障害保証保険に加入している場合にも、相手方との交渉がうまく行かなければ、自分の保険から支払いを受けることになります。この保険からは必ずしも満足できる損害賠償を受け取れるとは限らないので、最後の手段とは思いますが、人身障害補償保険を使うにも、事故の報告をしていなければ話になりません。事故報告は通常事故の翌日から60日以内と決まっているところが多いようです。(ご自身の契約している保険の約款で確認してください)

    搭乗者障害は、自分が車に乗っているときの事故であるならば、定額ですが、相手からの損害賠償とは関係なくもらえます。これも忘れずに請求しましょう。そのためにも事故報告は迅速に行ってください。
    物損事故の場合、相手の損害賠償だけでなく、自分の車両保険からも出ることがありますので、これも忘れずに届けて請求しましょう。物損ゼロで人身障害だけというのは普通は考えられないですね。


    【関連項目】
    無保険者障害補償保険

    搭乗者障害保険

    人身障害補償保険

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへ事故がおきたらトラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。