サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼チューリッヒ保険会社が業務改善計画提出

    金融庁からチューリッヒ保険会社に業務改善命令が発令されていました。(参考:チューリッヒ保険に業務改善命令

    そのうちの一つの項目である、業務改善計画を1月13日に金融庁へ提出しています。


    項目だけ引用しておきます。

    保険金支払いもれに係る業務改善計画の概要は次のとおりです。

    1. 経営管理(ガバナンス)態勢の改善・強化

    2. お客様に対する説明態勢の見直し・整備

    3. 商品開発態勢の見直し・整備

    4. 支払管理態勢の検証・見直し



    このサイトで何度も記載していますが、保険金の請求そのものは、契約者の責任です。(参考:保険金の請求は被保険者の責任) ただし、自動車保険を含めて保険というのは、制度そのものがわかりにくく、また多くの法律が絡むので、なかなか素人が全容を把握することは困難です。
    しかも、保険金の請求は、自動車事故を起こしてからというのが普通ですから、いくら自動車事故の件数が増えたとはいっても、一人の人が、そう何度も保険金の請求をするとは思えません。

    したがって、どうしても自動車保険については、具体的な内容は、実際に事故を起こしてから調べるしかないことになります。自動車保険の契約者、消費者の側の対応は、後手後手に回らざるを得ません。そこには、どうしても、情報の格差が出てきますので、本来請求できるはずの保険金が請求できないということが多発します。(参考:事故にあってからでは遅いか?)

    そこで、被害者の人、あるいは、消費者の人を救済するという名目で、このような、金融庁による業務改善命令が出てくるわけですが、これで安心するのは、まったくの早計です。(参考:チューリッヒ保険に業務改善命令)

    というのは、そもそも、保険会社の基準は、かなり保険会社に有利に出来上がっています。(参考:保険会社基準(任意基準)と裁判基準(地裁基準)) したがって、本当に、法律的に賠償されるべき損害の額を訴訟で争っていけば、保険会社が提示した額とはまったく別の額が浮かび上がってくるはずです。(参考:被害者になったら訴訟を覚悟)

    それでも最低限の是正措置について、金融庁の対応は歓迎すべきものと思い増すが、実際に自分で自動車事故を起こして、保険金の請求が必要になったら、保険会社任せにせず、自分で勉強して、本来、請求できる保険金を請求するという立場が重要と思います。
    その際には、公的機関の支援が役に立つはずです。(参考:公的な相談場所)

    【関連項目】
    チューリッヒ保険会社
    保険金の請求は被保険者の責任
    事故にあってからでは遅いか?
    保険会社基準(任意基準)と裁判基準(地裁基準)
    被害者になったら訴訟を覚悟
    公的な相談場所)

    【関連記事】
    自動車保険の顧客満足度調査)

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへ保険会社を選ぶトラックバック:1コメント:0 [編集]



    URL:

    チューリッヒ保険のミニ知識

    チューリッヒ保険チューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズ グループは、保険事業を中心とした金融サービスをグローバルに展開する、世界有数の国際金融グループ。1872年に、スイスのチューリッヒ市を拠点として設立。現在、世界50カ国以上の事業拠点と約57,000人の従業
    1. 2007/02/22(木) 14:40:18 |
    2. 保険ガイド
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。