サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼予備のバッテリー

    自分でやった不始末(バッテリー上がり)バッテリー上がりその2というようなことがあってから、管理人はかならず、予備のバッテリーを車に積むようになりました。タウンエースを廃車にしてルシーダに買い換えたときも一番最初にやったのは、予備のバッテリーを買うことでした。これを車のトランクに積んでおけば、いざというときに近くに頼れる人がいなくても安心です。新品のバッテリーはテスターで測ってみると13~14V程度有るので、少しくらい放置しておいても平気です。ところがこれも、永い間放置しておくと、役にたちません。

    それが一番最近に起きたのが、横浜の花火のときです。昨年の7月に、家族で横浜みなとみらいの花火を見に行きました。思い立って直ぐに行ったので、場所取りなどできようはずも有りません。そこで考えたのが、大黒パーキングから見えないかということでした。地図でみると真正面です。

    計画はできたので早速行ってみると、案の定、結構混雑しています。しばらくパーキングの中で回っていると空きが見つかったのでそこにとめて外にでました。花火は駐車場から建物側を見る方向に上がるので場所をうまく探さないとせっかくの花火が見えません。それでも駐車場の真ん中のグリーンの上で何とか見ることが出来ました。

    さて、隣の車が居なくなったので、駐車位置を少し動かそうとエンジンをかけようとしましたが見事に動きません。カスカス、カスッ、目の前が真っ暗になるとはこういうことです。

    夏の暑い時期でエアコン、カーステをがんがんかけて、もちろん夜ですからヘッドライトをつけて、おまけに駐車場の空車待ちでのろのろ運転なので、エンジンが回らなくて殆ど充電できていない状況でした。

    そう言えば昔山中湖に友人と一緒に行ったときにも夜道の渋滞でエアコン、カーステでトイレ休憩の間にバッテリーを上げてしまったことがありました。自分でやった不始末(バッテリー上がり)

    こういうときのために、いつもトランクに予備のバッテリーを積んで有ります。早速接続にかかりましたが、頭を不安がよぎります。実はバッテリーが古くなったので予備とメインを数ヶ月前に交換したばかりなのです。つまり、予備が予備としての機能を果たせなくなっている可能性があります。

    さてそれでもつないでみると、こういうときにはマーフィーの法則が見事に当てはまります。バターをぬったパンを落とすと必ずバターをぬった面が下になって絨毯にしみができるというあれです。最近、これを確率論で論じているもっとしゃれた表現を目にしました。つまり、バターを塗ったパンを絨毯の上に落としたときに、バターの面が下になる確率は絨毯の値段に比例するというやつです。・・・結局ダメでした。

    自力でダメなら他力しかない。ロードサービスを呼ぶことを考えましたが、この渋滞では来るのに何時間もかかりそう。早速親切そうな人と車を探すことに専念します。日ごろの行いがよいのか、程なく家族連れの親切そうな人が見つかってブースターでつないでエンジン始動することができました。

    ここで教訓ですが、予備のバッテリーを積むなら必ず新しいものをつむこと。最低でもブースターケーブルは車に乗せておくことでしょう。もちろん、もっとすいている路上での故障ならロードサービスを直ぐ呼ぶことも可能でした。でもバッテリー上がりって渋滞の時に起こりやすいですよね。
    教訓:バッテリーを取り替えたら油性マジックで日付を書いておきましょう。


    【関連記事】
    自分でやった不始末(バッテリー上がり)
    バッテリー上がりその2
    フォグランプに注意

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへカーライフの知恵トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。