サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼ロード海法と共同海損

    陸上に比べて危険の多い海上を仕事の場とし、船舶運送を行なう海上民族には、古くから特異の商習慣を生じています。紀元前4世紀から3世紀にかけて東地中海の中心的な海運勢力となったロード島の人々によるロード海法(lex Rhodia de iactu)もその一つです。


    船が海難に遭遇したとき、そのままでは船舶も積荷も沈没全損の危機に瀕したような場合、危険を避け損害を軽減する目的で、帆柱を切り落としたり、積み荷を海中に投棄(投げ荷)するといった方法がとられる場合がある。あるいは、船長が故意に本船を付近の浅瀬に座州させたような場合、浅瀬に任意座州したことによって、本船の船底に損傷を被ったものの、本船と貨物は沈没全損の危機を免れたとすれば、本船船底の損害(犠牲損害)を修復するための費用は、助けられた本船と貨物の価額で分担(精算)することが公平ではないでしょうか。なお、共同の安全のために、故意に行った行為、この場合では、帆柱を切り落とす行為、積荷を海中に投棄する行為、任意座州する行為などを共同海損行為といいます。

    このように航海を共にする財貨、すなわち積み荷と船舶の共同の安全のために、その一部を犠牲にしたり特殊な費用を支出した時、これを「共同海損(General Average : G/A)」とし、その損失はそれによって救われた財貨(船舶、積み荷等の価額)に応じて公平に分担されなければならないという原則は、古くから海の自然法として世界の海洋国家に受け継がれてきました。この考え方が最初に出てきたのが、ロード海法です。

    蛇足ですが、英語の average は平均という意味で使われますが、この共同海損によって平均して損害を負担するという考えが語源のようです。

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへ保険の歴史トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。