サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼エスティマの Oil Change ランプが点灯!

    すでに10万キロを軽く超えて快調に走り続けている我が家のエスティマですが、昨夜、突然、パネルの隅っこの方にランプが点灯しました。
    何かと思ってみてみると、Oil Change と表示のあるランプが光っています。これははじめての経験です。クルマ自体の調子はそれまでとまったく変わらず、これといって不足も無いのですが、とにかく気味が悪い。オイルということは、エンジンオイルでしょうか?エンジンオイルの汚れがひどくなったり、あるいは、オイルフィルターが詰まったり、はたまた、オイル漏れでオイルの残量が低下しているのかしら、といろんなことが頭をよぎります。


    前回の車検は2006年の11月だったので、わずか一月しか経っていません。ただし、車検の時に、数箇所にオイルにじみがあるということで、部品交換したばかりです。

    夜中の11時過ぎてましたので、さすがにどうしようもなく、そのまま帰りました。一度エンジンを切ってみて、再度、エンジンスタートしてみましたが、症状は変わらずです。エアバッグの警告もエンジンスタート時には点灯しますが、エンジンが安定するとすぐに消えるので、それとの類推で、Oil Change ランプも消えてくれないかなと思いましたがだめのようです。

    かえってWEB で検索してみると、どうも、オイルの警告は、ちゃんとしたオイル残量や、オイル流量、あるいはオイルの粘度(どうやって計るんでしょうね?光透過性などで汚れから類推しますかね?)をセンサーで見ているわけではなくて、単に走行距離と連動してリセットした後で、一定距離を走ると警告ランプが点灯する仕組みのようです。それにしても、1ヶ月前に車検整備をしかもトヨタ純正のディーラーでやったばかりです。

    翌日、早速、近くのNets店に行って見てもらいました。待つこと10分くらい。すぐにメカニックの人がきて説明してくれました。やはり、予測どおり、オイル交換後のリセットボタンの押し忘れでした。エスティマの場合は、トヨタの推奨で15000km走行すると自動的に点灯する仕組みになっているようです。リセットボタンは、エスティマの場合、メーターパネルの区間距離のリセットボタンの左側にゴムキャップがかぶせてあるところの下にあります。ゴムキャップをはずしてリセットボタンを細い棒が何かで押してやるとリセットする仕組みです。ということは、車検を受けたトヨタ・ディーラーのメカニックの人がリセットを押し忘れたということでしょう。ディーラーでもこういうことがあるんですね。

    ちなみに、Oil Change は、オイルに直結したセンサーはなく、走行距離メーターに連動しているだけですが、油圧警告灯は、エンジンオイルのオイル圧力に異常があることを示していますので、これはちゃんとしたセンサーがついています。油圧警告灯が点灯していると、オイルが十分に回らない可能性があり、エンジンが焼きつく危険もありますので、早めにディーラーに持っていくのがお勧めです。

    【関連記事】
    ディーラー車検は見積りで比較

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへカーライフの知恵トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。