サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼予備のバッテリー

    再生バッテリーの通販だと、古いバッテリーを無料で引き取ってくれるところがたくさんありますが、今回の通販ではそれはありませんでした。バッテリーを交換してすこぶる調子は良いのですが、外したバッテリーも意外にまだ使えそうです。予備としてつんでおくか?
    バッテリー上がりを何度か経験して、前のクルマには、常に予備のバッテリーを積んでおきました。ところが、バッテリー上がりはそういつも起きるわけではありません。気がつくと二年間クルマの後ろに乗せた状態ですごしていました。そうでなくても、自慢できない燃費をさらに悪化させていたのは明白です。(2年間放置したバッテリー
    次にもっと本質的な疑問ですが、予備のバッテリーが本当に必要かどうかです。


    最近の自動車保険には無料のロードサービスが必ずついています。市街地では、ロードサービスを呼べばものの20-30分で、バッテリーチャージに駆けつけてくれます。ロードサービスを利用するために一番重要なのは、ロードサービスの電話番号を知っていることです。(参考記事:無料ロードサービスを賢く使うために)さあ、今すぐ、自動車保険のパンフレットを取り出して、ロードサービスの電話番号を携帯に登録しておきましょう。これで、いざというときのおそらく8割くらいは助かります。

    自分のうちの駐車場でスモールランプをつけたままでバッテリーが上がってしまった、ということも最近の車は、電装品の電源がついている状態だと、キーを抜いても音で知らせてくれるので、そんな不幸な境遇に陥ることは少なくなったと思います。ただし、夏場に長距離をクーラー、ステレオを目いっぱいかけて、おまけに夜になってフォグランプまでつけていると、かなりの消費電力になります。スムーズにクルマが流れていればよいのですが、渋滞でエンジンがそれほど回らないと、充電しているよりも消費の方が多くなって、一旦エンジンを切ると二度とかからないという場合がありえます。ただ、自宅の場合は、ゆっくり待っていればよいので、ロードサービスを呼んで待っている時間も苦にならないと思います。サービスで呼ばれるほうは大変ですけどね。

    それでは困るのは旅行に行ったときとか、行楽地に行ったときでしょうか?出先でロードサービスを待っているのはかなりつらいし、渋滞中だと、どのくらい時間がかかるかもわかりません。こういうときには、予備のバッテリーもあながちムダではないかも知れませんね。もちろん、近くにクルマがいるところなら、親切そうな運転手を探して、ブースターケーブルでエンジン始動時の充電をさせてもらうというのが一般的でしょう。クルマの向きさえ適当な方向に向けられれば、ケーブルつないで、エンジン始動はものの5分です。

    常にバッテリーを1個余分にクルマのトランクに積んでおくのは、今の時代に考えられない。バッテリーが上がったら、ロードサービスを呼ぶのが一番だし、余分な荷物は燃費の無駄。ただし、年に、数回かも知れないけど、ロードサービスが当てにならないこともある。ということで、普段はとりあえず、物置にしまっておく。遠出をするときに、前もって電圧を測定して、まだ使えるようなら、(12V以上あるようなら)、そのときだけ、クルマのトランクにつんでいく。もちろん、交換の工具を忘れずに。すくなくとも、ジャンパーケーブルを忘れないでつんでおく、というくらいでしょうかね。

    【関連記事】
    2ATLASバッテリーはなかなか優れもの
    2年間放置したバッテリー

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへカーライフの知恵トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。