サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼ホンダのリコール

    「重要なお知らせ」と宛名面に記載された封筒がホンダから届きました。開けてみると「リコールのお知らせ」だそうです。クルマには20年以上のっていますが、リコール車にあたったのは初めての経験です。



    リコール内容は、「助手席用エアバッグのインフレーター(膨張装置)」の不具合だそうです。おそらくこの車を廃車にするまで機能させることはないだろうという装置です。すぐに不具合が出てくる可能性もほとんどないし、少し安心です。それでも万が一のためにぜひ修理しておきたいところ。
    近くのホンダは、スーパー三和の隣にあるのと、ホームセンターユニディの隣になる2件。町田市と相模原市ですが、ホームセンターに行きたかったので相模原店に行くことにしました。普段土日も含めて仕事ばかりしている長女が珍しく家にいたので、久しぶりに長女と二人で出かけることになりました。
    日曜なので、メカニックさんは休みかも知れません。トヨタしか経験していないし、ホンダはストリームに変えてからもケーユーに点検修理を任せてきたので、ホンダのお店に行くのは初めての経験です。
    封書の記載では、2時間程度の時間とあります。2時間も待たされるのはうんざりですが、あまり待たされるようなら、ちかくのユニディに行って時間つぶしと買い物でもしようとおもってホンダディーラーに立ち寄りました。
    ところが、入ってみると、30分から40分程度でできます、と言われて、これなら待っていられる時間です。
    お店に通されて、飲み物をサービスしていただいて、・・・このあたりはトヨタのディーラーと同じですね。トヨタのディーラーは、カローラ店、トヨペット店、それから、Nets店といろいろ回りましたがいずれも同じような雰囲気。はたしてホンダもお店の雰囲気からスタッフの対応までトヨタと区別するのが難しいくらい、似通った対応だった気がします。
    この部分で差別化はまずなさそうです。それなら、もっと気持ちよい空間を演出して提供できれば、意外なビジネスチャンスが転がっているのかも知れませんね。
    そんなことを考えていると、スタッフの方が住所と連絡先を問い合わせてきました。そういえば、どうやってホンダ車に乗りかえてからも、ホンダにのディーラーには通ったことがないのでどうして自分がホンダ車の所有者と分かったのか不思議でしたが、聞いてみると、関東陸運局の登録、つまり、車検証の登録で確認できるという話でした。なるほど。
    インフレーターの交換は30分ほどですみました。普段使うこともないし、希望としては生涯起動してほしくない装置ですが、見ると直径5cmで長さが20cmたらずの円筒形のボンベのような形状の部品でした。
    もう一つ気がついたのは、修理している間中、店舗のスタッフから一度も車の勧誘をうけなかったこと。リコールで修理にいっているのだから当然なのかもしれませんが、もしかすると、そういう指導がされているのかもしれません。
    日曜にしては少しお客の入りが少なかったような気がするのは、トヨタのディーラーはいつも人が入っている印象があるから、それとの比較なのかも知れません。
    まだまだアベノミクスの恩恵は地元のカーディーラーまではいきわたっていないような気がします。

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへカーライフの知恵トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。