サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼久しぶりのETC車載器と動作確認

    休みに入って、予約しておいたETC車載器を取り付けにオートバックスに朝から向かいます。(ETC車載器をいまさらながらオートバックスで
    相変わらず、エンジンの掛かりもよいし、再生バッテリーは好調です。10時開店といってましたが、10時前にはすでに客が入っていました。


    カウンターで予約を告げるとすぐに品物を見つけてくれて、住所氏名を記載しましたが、後は一時間ほど待っているようにといわれ、待合室に。そういえばオートバックスもT-Pointがつきますね。200円で1ポイントなので、それほど率がよいわけではありません。オートバックス会員のポイントなら100円で1ポイントだそうです。オートバックスをそれほど利用するとは思えないので、素直にT-pointにつけてもらいました。作業工賃すべて込みで13,000円ですから、T-pointなら65ポイント、オートバックスポイントなら130ポイントということでしょう。オートバックスのポイントにするときっと失効してしまいます。T-pointなら、使い道はどこででもあると思います。
    一時間と言われましたが、40分くらいで完了しました。

    昼はそのままで、夜になって、近くの高速を一度通ってみる必要があります。もちろん、オートバックスで動作確認はしてくれていると思いますが、自分で確かめてみるのが一番。
    近くの高速、有料道路で一番安いのは、第三京浜を保土ヶ谷から港北まで通ると、ちょうど100円です。ただ、この時間に港北あたりに行っても他に何も用事がない。そこで、横浜町田から横浜青葉まで乗って、青葉台のブックオフによることにしました。これなら、ETC割引だと、片道250円です。さらに、往路は246号を使って、帰路だけ、しかも、利用時間を夜10時以降にすれば、ETCの休日夜間3割引がついてわずか200円で通れるはずです。これがもっとも経済的に、ETCの動作確認を行う方法と納得できました。他にも方法はあるかも知れませんが、今持っている情報だけで、如何に最大の満足を得ることが出来るかが、経営人モデルの目指すところとサイモン博士が行っていますので、これで行くことにしましょう。

    青葉台のブックオフには、もしかして池井戸洵の最新刊があるのではと淡い期待をもって家内がついてきてくれました。淡い期待は、泡のように消えてしまいましたが、帰りはすでに10時を過ぎていましたので、夜間割引の時間帯です。青葉台のブックオフからさらに少し246号を渋谷方面に向かって、左速度うに分かれて高速の入り口に向かいます。思えば、ストリームに換えてから1年半の間、一度も高速に乗っていません。やや南下して、高速の上を通過してから入り口ゲートに向かいます。速度を落として20km程度にしてゲートに向かうと、果たして、バーがしっかりあがりました。
    久しぶりの高速ですが、一区間のみで、ものの5分ほどです。それでも速度こそ、100km/時も出ませんでしたが、タコメータは何度か振り切れるくらいにアクセルを踏み込んで見ました。ストリームでははじめての経験かもしれません。加速もたいしたことはないのですが、それでも、5000~6000回転くらいまでエンジンを回すと、すぐに前のクルマに近づいてしまいます。アクセルを踏み込んだり離したりを何度か繰り返すうちに、すぐに、横浜町田の出口案内が見えてきました。左車線に外れて出口のゲートに近づきます。速度を落として、ゲートに侵入すると、今度もバーがあがって、同時に、料金は200円です。という声が聞こえます。この声が車載器に組み込んである女性の声ですけどね。

    さて、無事にETC車載器の動作検証も終わりました。バッテリーの調子もすこぶるよいので、次はドライブレコーダーが気になっています。ドライブレコーダーも安くなってきているようです。そのうちにつけてしまうかも知れません。

    【関連記事】
    ドライブレコーダー
    意外に快適なドライブレコーダー

    ☆自分と家族を守る自動車保険には是非入っておきましょう。
    まずは、無料見積りで、比較してみましょう。
    自動車保険見直しキャンペーン
    インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
    全員にもれなく500円の商品券プレゼント!



    自動車保険の保険のおとトップへカーライフの知恵トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。