サイトマップ   保険の選び方   一括見積もりサイト   保険会社を選ぶ   保険用語   事故がおきたら   ロードサービス   得するクレジットカード   カーライフの知恵   マナー   保険の歴史
キャンペーン中!
500円商品券がもらえる
インズウェブ
自動車保険一括見積り請求で500円ギフトカードレゼントをGET!
楽天

保険スクエアbang!
【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!
ギフトカードが必ずもらえる

今すぐ見積もり
一括見積もりサイト
インズウェブ
保険スクエアbang!
ガリバー
オートバイテル
カービュー
価格.com自動車保険
比較.com

保険会社
自動車保険のアクサダイレクト
SBI損保

広告
コメント
トラックバック
おすすめリンク
  • ビートルズ英語塾
  • 健康第一主義
  • 体験ノート
  • こっそりサーチ
  • アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
  • ブログでアフェリエイト!副業生活裏話!
  • top note
  • 自動車保険無料見積り比較
  • ネットの金のなる木
  • 自動車保険あなたが作れば安くなる
  • 生命保険あなたが作れば安くなる
  • 保険用語集
  • クレジットカード用語集
  • 不動産投資の紹介
  • アフィリエイト・マーケティング用語集
  • 保険の窓口インズウェブ活用法
  • 余計なお金を払わないための自動車保険選び
  • 違いで選ぶ!自動車保険見積り比較ism
  •  

    ▼スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    自動車保険の保険のおとトップへスポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-) [編集]

    ▼あっと驚く携帯の水濡れ対策

    車の話から携帯電話の話に飛ぶと何でって言われるかも知れませんが、携帯を水にぬらしたときに最後の頼みの綱として活用できるものが、カー用品にあるのです。幸か不幸か管理人は、まだ、携帯を水につけてしまったことはありません。ただし、ご存知のように、携帯電話は、水にぬれたときには保障対象外で、修理代を自分で支払わなければなりません。それは新品の契約をすればよいのですが、困るのはためていたデータですよね。メールのデータや、写真、電話帳、メモなどです。特に電話帳は、バックアップを取っておかないと困るものです。

    これは管理人の先輩が実際にやって今のところ一度も失敗したことが無いという裏技ですが、水にぬれた携帯電話を、ガソリンの水抜き剤の中につけてしまうのです。容器に入れて、携帯をまるごとつけてしまいます。ここで時間が重要で、長くても20秒くらい、できれば10秒程度で、隅々にまでいきわたったら、それを取り出して今度は乾かします。
    水抜き剤の正体はイソプロピルアルコールです。親水性のあるこのアルコールにつけて、それを乾燥させることで、水分を一緒に飛ばしてしまうわけです。

    ガソリンの水抜きの場合は、ガソリンと一緒に燃やしてしまいますが、携帯は火をつけるわけには行きませんので、気長に乾かします。
    すっかり乾いたら、そこで、電話機を操作してみると殆ど復活しているはずです。

    ただし、液晶画面とスピーカーは大抵やられます。スピーカー、マイクは外部マイクとイヤホンが使えますので、まだ救えますが、液晶は殆ど見えなくなります。従って、この方法は、あくまで、データを救うためだけの最後の手段と考えてください。こうやって救ったデータを新しく契約した携帯電話に入れてしまえば、後は安心して、水没した携帯電話の契約を解約してしまえば問題ありません。

    ただし、この方法を試すのは、あくまで個人の責任でお願いします。この方法によりいかなる不具合、損失が発生しようとも管理人は一切担保しませんので、ご承知置きください。


    自動車保険の保険のおとトップへカーライフの知恵トラックバック:0コメント:0 [編集]



    URL:
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。